ヒビネタ

好きなことを好きな時に

未分類

発酵玄米の炊飯器での作り方と効果は?酵素の力で体質改善

投稿日:

私は今発酵玄米を食べています。

知り合いのお米屋さんが発行玄米を作って販売してくれます。
その発酵玄米がとてもおいしくて、体にいいので虜になってしまいました


参考画像

発酵玄米と普通の玄米って何が違うの?

発酵玄米は玄米を小豆やお塩と、炊いてから三日間保温し、寝かせて発酵させます。

発酵させることによって酵素ができ、玄米ご飯よりさらに栄養価が高まります。

普通のお米なら三日間も炊飯器に入れていたら腐ってしまいますよね。

ところが発酵玄米は三日目が酵素のピークで約1週間食べることができます。

もちろん生きた酵素なので温度管理は重要となります。

しかし普通はパサパサとして食べづらい玄米も、発酵玄米にすることによりビタミンやミネラルや、酵素が多く含まれモチモチとした食感でおいしくいただくことができます。

発酵玄米は自宅で炊飯器で炊くことが可能です。

三日間保温、機能のままで温度を保っておきます。

そうすることによりアミノ酸のGABAが増えたり、酵素が増えることで、栄養価が高くなります。

酵素ダイエットなども流行っていますが、発酵玄米は体の中の毒を排出してくれる作用があると言われていますがなぜでしょう?

発酵しているので酵素がたくさん取り入れられるようになります。

また、白米より栄養価が高く食物繊維が多く含まれているので、便秘も改善するようです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

腸内環境を整えることで基礎代謝もよくなりやすく、代謝アップでダイエットに効果的といわれています。

また、体にいいものを食べていると思いながら食べるので、意識がたかくなります。

体調が良くない方は、排毒作用もあるので、スッキリして、体が軽くなったと感じる人も多いようです。

気になる作り方は

クックパッドなどにも多く取り上げられていますが

玄米・・・5合
小豆・・・35g
天然塩・・小さじ1と1/2
水・・・・1リットル

まず小豆と玄米を研ぎあらいをします。

その後お水少しとお塩を加え泡立て器で白く濁るまで数分かき混ぜます。

6時間~8時間以上水に浸けます。

炊飯器の玄米コースで炊いていく。

炊けたら1日一回お米を混ぜてあげ、三日間保温をして発酵させる。

もちもちしてきたら完成です。

参考画像

作りのに3日間かかることと、日持ちがするために、多めに作るのをオススメします。

発酵玄米を作る間、3日間炊飯器を独占するので、その間の白米を確保できるように注意しなければなりませんね。

1日1食だけでも発酵玄米を食べるようにしましょう。

また、良く噛むことにより甘みと味わいが出てくるので、よく噛んで食べましょう。

健康を考えている方や、ダイエットを考えている方にオススメな酵素玄米。

作るのには時間がかかりますが、体のためにはとてもいい食べ物です。

お時間がある時などに是非試してくださいね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

キューピーレモンドレッシングの新CMの女優は誰?

フルーツをフルフルしてサラダにかけるCM。 果実と果実のお酢で作った新しいドレッシング「野菜にドレスを着せましょう」 スポンサードリンク スポンサードリンク キューピーの新しいドレッシングのCMをご覧 …

和歌山のアドベンチャーワールドで象と接触で飼育員が死亡の事故

また動物園で飼育員さんが動物に襲われる事故がおきました。 スポンサードリンク スポンサードリンク 先月も埼玉県で女性飼育員がないように襲われる事故がありました。 スポンサードリンク スポンサードリンク …

no image

ピコ太郎はOJが好き?OJとは?

スポンサードリンク スポンサードリンク More from my siteオススメの大判ストール!カラーバリエーションも豊富な格安の20種類!危険球退場になった畠選手(ジャイアンツ)のプロフィールとは …

危険球退場になった畠選手(ジャイアンツ)のプロフィールとは?結婚は?

30日に行われた巨人対阪神(東京ドーム) 巨人先発の畠がわずか4球で危険球退場となった。 1回先頭打者の阪神俊介に2塁打を浴び、その直後ノーアウト2塁から2番打者上本への初球が 後頭部付近へ、ボールは …

滝沢カレンがしゃべくり007で謎の歌を披露?日本語がひどすぎる・・・

しゃべくり007に滝沢カレンが登場し不思議な歌を歌ったことで注目されました。 あの歌は一体何だったのでしょうか? 以前から滝沢カレンは日本語が変? 不思議な日本語を話すなどと話題になっていました。 し …