ヒビネタ

好きなことを好きな時に

未分類

使い捨てマスクの効果と着用してからの使用期限ってどのくらい?

投稿日:

のどが痛い、埃がすごい、人混みで、いろいろなシーンで使用しています
マスク。
近年は使い捨てマスクを使っている方が大半だと思います。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
使い捨てのマスクの効果ってどのくらいなのでしょうか?

まずは空中に漂う浮遊物の大きさをチェックしていきましょう。

スギ花粉        約30~40μm (0.03mm)
飛沫物         約3.5μm~5.0μm  
大気浮遊粒子状物質   粒子が10μm以下の物
黄砂          約0.5~5μm
PM2.5         粒子径が2.5μm以下(0.0025mm)
細菌          約1.0μm   
インフルエンザウイルス      約0.1μm

髪の毛の細さが、日本人の平均で60~80μmで、人の細胞ですら約10.0μm
ですので、いかに小さいかお解りいただけましたでしょうか。

(一社)日本衛生材料工業連合会 全国マスク工業会によると

家庭用マスクの定義
天然繊維・化学繊維の織編物または 不織布等を主な本体材料として、
口と 鼻を覆う形状で、花粉、ホコリなどの 粒子が体内に侵入するのを抑制、
また かぜなどの咳やクシャミの飛沫が体内 外に侵入、飛散するのを抑制すること を目的に使用される、医薬品医療機器 等法に該当しない衛生用品を言う。

と記載している。

そして効果としては用途別に分かれているようで、

• 花粉対策用 花粉粒子の捕集試験をしており、約30㎛以上 の
粒子をカットするフィルタを採用、息苦しさ を軽減

スポンサードリンク
スポンサードリンク

• 風邪、ウイルス対策用 BFE(約3㎛)、VFE(約1.7㎛)の試験を行い、
99%までのフィルタ捕集効果を表記

• PM2・5対策用 PFE(約0.1㎛)の試験を行い、 99%までのフィルタ捕集効率を表記

としており

シーンに合わせて使い分けるのが一番とは思いますが、花粉や風邪菌を気にするなら
いっそのことPM2.5用のを使うのをおすすめします。(お値段と相談ですが・・・)

インフルエンザウイルスの大きさを知って、それじゃマスクの意味ないじゃん!
って思った方もいると思いますが、インフルエンザウイルス自体空気感染よりも
飛沫感染の方が主らしく、くしゃみや、会話中に出たしぶきなどからの感染が多いようです。
上で述べたように、飛沫物なら風邪、ウイルス対策用マスクで防げているようです。


参考画像

使用期限といたしましては、汚れたら取り替えるとか、少し気になったら取り替えるなど、
自分の感覚でよいとは思うのですが、実際マスクにどんな菌が付着しているかわからないので、
帰社時、帰宅時などに交換というのも一つの目安ではないでしょうか?
一般的には一日2~3回交換というひとが多いようですね。使い捨てなのでこまめに取り替えるのを
お勧めします。(これもお値段と相談ですが・・・)

スポンサードリンク
スポンサードリンク

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

犬が保育園に乱入?!二人が噛まれる?

うちには二頭の犬がいます。 普段はとてもおとなしくすごく癒される存在です🎶 二頭ともマイペースですがw 今日保育園に犬が乱入して、園長と子供が噛まれたと言うニュースをみました。 その後 …

柔道の谷口由夏の経歴と成績は?世界一を目指す父の谷口隆志もすごい?

柔道界の未来モンスターとして皆文で紹介された谷口由夏さん17才。 なんと8人兄弟の長女です!! 子供の頃に柔道始め何度も優勝をしていた由夏さん。 柔道で何度も優勝していたにもかかわらず中学校ではレスリ …

不便益とは?不便のメリットを活用して生活するとは?NHKあさイチで特集!

不便益って言葉があるのはご存知ですか? 不便益とはなんでしょうか? 世の中便利になってきているなか、わざと不便に過ごす と言うのが不便益だそうです。 どうしてわざわざ不便なものにしてしまうのでしょうか …

no image

その原因Xにありの副腎による疲労回復のとりかたとは?

スポンサードリンク スポンサードリンク More from my site裏地ボアデニムロングコートがオススメ!冬のあったか可愛いアイテムはこれで決まり!楽天市場ミキよしもとの兄弟コンビがM1グランプ …

三菱デリカDELICAが新型仕様を発売!モデルチェンジのD5は燃えるオレンジ色?

三菱自動車より販売されているオールラウンダーミニバンと言えば デリカですよね。 デリカももう現行のモデルで5代目になるそうですね。 アウトドア好きに限らず幅広いファンが、年齢問わずいらっしゃいますよね …